手づくり工房 NOEL 

今日もちくちく。一緒にいかが?
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

旬の香り

0
    親しくさせていただいている方から「柚子」をたくさん頂きました。

    牡蠣酢用に絞って冷凍したり、皮も細かく切って保存したり。


    まだまだたくさん残ったので、「柚子ジャム」にしてみました。


    皮を薄く細く切って苦味を取るために、ひたひたの水を加え何度かレンジします。
    そこへお好みの量の砂糖を加えて、これまたレンジで。
    煮詰まり具合を見ながら完成です。

    パンにつけるのも良し、娘は温かいお湯を注いで柚子茶にしていただいています。

    一度、お試しください。
    ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    白菜七変化

    0
      2.5人暮らしだというのにまるまるひとつ白菜を買ってしまいました。
      近所のスーパーで100円だったのですグッド
      1週間で使い切りレシピをご紹介。  まずは


      『麻婆白菜』

      芯のところを縦長に切って先に下煮しておきます。
      後から葉っぱの部分を入れて後は市販の麻婆豆腐の素を投入。
      もし、冷蔵庫にひき肉とか薄切り肉とか入っていたら少し足してください。
      お味がグレードアップしますよ。
      我が家の中高年は肉なしでじゅうぶんです。
      画像は撮り忘れました汗


      『ピリ辛白菜』



      冷凍庫の端っこにあった牛の小間肉をフライパンでさっと炒めます。
      お醤油と粉末鰹だしとお砂糖とお酒でちょい濃いめの味をつけます。
      この時、輪切りの唐辛子をたっぷりと。ちびちゃんのいるご家庭はママの裁量で加減して下さい。
      麻婆白菜と同じく、白菜は土鍋で芯のところを縦長に切って先に下煮しておきます。
      そこへ味の付いた牛肉と葉っぱの部分を入れひたひたのお水を足します。
      白菜から結構水分が出ますので控えめに。後で調整がききますので大丈夫。
      味を整えながら、こくが足りない場合はウエイパーを少し足してください。
      あんまり入れると違うものになってしまうので、ご注意を。
      最後に水溶き片栗粉でとろみを付けてください。

      ここで大事なお仕事。
      火を止めたらすぐこの土鍋を包んでください!!
      私はバスマットとバスタオルを使っています。使わなくなった毛布でも何でもオーケー。
      この暖かさがずっと持続されて何もしない間に数倍も美味しくなってくれるんです。
      お昼寝してても、お買い物行っていても大丈夫ですよ。


      こんな感じに包まれています。


      『白菜のクリーム煮』

      作り方はいたって簡単。
      いつものように芯のところは土鍋で縦長に切って先に下煮しておきます。


      コンソメを入れて、お安い時に買い込んでおいたクリームシチューの素を投入。
      ルーは少なめに、さらっと仕上げます。最後に牛乳を少し入れるとこくがでます。
      出来あがったら夕飯まで包んでおいてくださいね。

      『白菜と餃子のお鍋』


      ウエイパーで味をつけたスープに白菜を部分によって時間差で煮込みます。
      食卓に出す寸前、餃子(手づくりでも、冷凍でも、何でもオーケー)を入れて
      胡椒で一味追加。
      端っこの海老は先日の詰め放題でいただいたおまけ。

      ラー油をかけておつゆごと召し上がれ。


      毎日活躍する、白菜と土鍋ですラブ

      ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      旬を食べます  その2

      0
        ことしで3年目?になるらっきょう漬け。
        季節がやってきました。年々量が増えて、とうとう10キロに。
        こんなに誰が食べるんでしょう(-_-メ)



        鳥取砂丘産を農協から送ってもらいます。
        10キロを処理するのは気の遠くなる作業なので、芽と根を取ったものを使います。


        まずは、水洗いして2週間ほど塩漬けにします。

        こんなにあっても1年間はもたないんですよ汗


        甘酢に本漬けして2週間ほどから食べられます。

        褒められるとつい、差し上げてしまいます。
        ぜひ、試してみてくださいラッキー


        ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

        旬を食べます  その1

        0
          幼稚園でのおけいこの帰り、いつも野菜の直売所に立ち寄ります。

          この時期のお目当ては「破竹」
          春先に出る孟宗竹のタケノコよりあくがなく、扱いが簡単で美味しいので簡単料理が大好きな私にはぴったりです。
          でも、あまりメジャーな食材ではないので八百屋さんやスーパーで目にすることはありません。

          直売所とか農協とか限られたところにしかないんです。
          なので、何年か前にここで見つけた時から毎年この季節を楽しみにしています。


          こんなにスマートです。


          皮を剥くとこんな感じです。皮はこの3倍くらいありました汗

          湯がいて少しさらして、下の方は斜め薄切りにして冷蔵庫にあった、しいたけ、人参、えのきだけ
          油揚げと煮物にしました。
          鷹の爪を入れてピリッとさせると美味しいですよ。
          1〜2日で食べ切れる分だけ残して後は冷凍します。
          ジップロックに入れてしっかり空気を抜くとパサパサにならないで保存できます。
          これは今度娘たちが来た時にちらしの具にしようと思っています。

          上の穂先の方は若芽を入れてパパの好きな若竹煮にしました。
          しっかり味を含ませて、冷たくして食べてもおいしいですよ。

          この季節にしか食べられない美味しい味いただきました。
          ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          春のテーブル  その2

          0
            作業場と化している我が家。  そんな中で春のご飯作りました。


            メインは仙台の叔母が山で採ってきてくれた山菜です。。
            大皿はタラの芽とこしあぶらの天ぷら。

            パパの手前がこしあぶらのおひたしとうるいのおひたし。

            釜揚げしらすと、野川の野菜販売所で買ったもぎたてトマト。

            もうひとつ、新若芽と揚げのさっと煮です。

            はる、ハル、春です花


            ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            春のテーブル

            0
              昨日の収穫物、いろいろなお料理にしていただきました。


              まずは、酒蒸しにしたあさりを竹ぐしで取り出します。
              右奥に見えるのは昨日作った「若竹煮」です。


              昨日、下煮しておいた筍と蕗と合わせて「ちらしずし」にしました。
              つくしくんも興味津津!!


              あいなめとキスのお刺身です。

              春の味をたっぷりいただきました。
              ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

              お彼岸

              0
                今日は木曜日(三女のお休みの日)それでもってお彼岸ということで細巻きとお稲荷さんを作りました。

                小さい時から、お彼岸やお盆には仏前に母の手作りのご馳走が並びました。
                五目ちらしとかお団子とか栗おこわとかあったなあラブ

                食いしん坊の母のこときっと何が出てくるか楽しみにしてるんじゃあないかと。


                お手伝いさんの三女の手による細巻きと定時に戻った次女のお稲荷さんです。
                本当は精進料理でかんぴょう巻きとかかっぱ巻きなんでしょうが、
                生きてる人の都合でネギトロ巻きですたらーっ

                いつもは炊かないご飯を4合も炊いちゃってお稲荷さん10個、細巻き18本も作っちゃいました。


                大人喰いと称して切らずに1本づつそのままいただきましたグッド
                右下の白いものは「そのまんま冷奴」です。
                細巻きが出来るまでのパパのお通しです。
                絹豆腐の上にごま油とおかかとお醤油です。それも切らずに1丁そのまんま!!

                お仏前にもこんな感じで

                大好物のビールとおはぎとはっさくも添えました。

                「サボらないで、ちゃんとご馳走作りましたよ。食べてね」  娘と孫より
                 
                来週はお墓参り行きますよ花



                ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                いけない夕飯

                0
                  今日は木曜日。

                  いつもお仕事の遅い三女がお休みなので夕飯がこれ!!




                  おうちピザです。

                  前回のイベントの時、男子チームに大好評だったのですが
                  女子チームには1切れずつしか回ってこなくて、今日はゆっくりといただくことに。


                  台の部分は早起きの私がホームベーカリーで作って冷蔵庫に寝かしておきましたzzz
                  仕上げは次女。 このところ料理の腕を上げています。

                  メニューは

                  トマトとサラミのピザ
                  ポテトとツナのカレーピザ
                  きのこと豚肉のてりやきピザ
                  なすとトマトのピザ

                  春キャベツの温サラダ
                  ほうれん草の煮びたし

                  あと、ジンジャエール 1.5L(イベントの残りです)

                  宅配ピザやさんのようでしょ♪♪


                  久々に夕飯いただきました食事
                  近頃、ダイエットのためにあんまり食べていませんでした。
                  (でもちっとも減らないんですけどね)

                  おいしかったです〜
                  ゆっくりいただきました♪

                  でも……
                  すごーくいけない気が(-_-メ)

                  美味しいものには魔力がありますね(>_<)



                  明日からまたシンプルライフに戻ります。


                  ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                  先輩と見習さん

                  0
                    料理が得意の三女。 高校は家庭科卒業です
                    魚をさばくのが得意です。  今回はさんまの筒煮を作ります。

                    まず、頭を落として切れ目を入れます。


                    はらわたを抜きます。切れ目が入れてあるのできれいに取り出せます。



                    全体を8〜9等分にします。この後圧力鍋で柔らかく煮ます。


                    こちらお料理見習い中の次女。お菓子とパスタは得意ですがお総菜は未知の世界です。
                    年が明けてから、お総菜全般修行中!!
                    今回はやりいかのお刺身です。



                    前の日にするめいかでさばくのは覚えました。
                    やりいかの方が簡単なので盛りつけにひと工夫です。
                    今月は和食中心の修行です。

                    来月から中華かな?

                    味?
                    大丈夫でしたグッド
                    ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    人参を食べよう

                    0
                      先日いただいた人参。  予定通り『かき揚げ』にしました。


                      中身はタマネギとコーンと少し残っていた竹輪です。
                      冷蔵庫にあるもの適当に入れてくださいラッキー
                      例えばハムとかウインナーとかチーズとか。
                      賽の目に切ったかぼちゃとかじゃがいもなどもオーケーですよ。
                      ボウルにいろいろな材料を入れたら薄力粉とお水を入れてください。
                      粉は薄めに。
                      あまりぼってりしないように、材料がなんとかくっつく位の方がさっくりと揚がります。
                      今日は薄力粉にプラスして上新粉を入れました(パン用のが残っていたので)
                      お米の粉です。よりさっくりと揚がりますよ。


                      ゆっくり目に揚げて少し色付けしました。 美味しそう?

                      コーンとタマネギの甘みがとっても美味しかったですグッド
                      きっと人参嫌いのおちびさん達のお口にも合うと思います。
                      コーンを多めに入れるともっともっとお子様向けになりまーすラッキー

                      ぜひお試しください(●^o^●)



                      ひろこのもぐもぐレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      RECENT COMMENTS
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode